ポリ袋印刷のメリット

オリジナリティのあるデザインを取り入れることができる

ポリ袋印刷を専門業者に頼むことで、家庭内では対応が難しいオリジナリティのあるデザインをポリ袋に取り入れることができます。特に、学校や会社などでのイベントのためにポリ袋の印刷をしたい場合には、用途に合わせて色々なデザインを提案してくれる業者を探すことがおすすめです。最近では、ポリ袋のデザインのテンプレート集を用意している業者もあり、デザインのイメージがなかなか思い浮かばないときにも安心です。また、ポリ袋の印刷のデザインによって、製作費用に差が出ることがあるため、依頼先を選ぶにあたって業界内で評判の良い業者の料金体系をきちんと把握をすることが大事です。その他、業者ごとに対応可能なデザインの種類について調べておきましょう。

大量発注をすると値引きをしてくれる業者もある

法人や個人を対象にポリ袋の印刷を請け負っている業者の数は全国に多くありますが、製作コストをなるべく安くしたい場合には、発注数に応じて値引きをしてくれる業者を選ぶことがおすすめです。特に、百枚以上のポリ袋の印刷を依頼する場合には、業者によって数割程度の値引きが適用されることがあるため、早いうちから顧客サービスの良い業者の特徴を見極めることが大事です。また、デザインや素材、サイズなどにこだわってポリ袋を大量発注する際には、納期が長くなるケースもあるため、余裕を持って担当者に相談をしてみると良いでしょう。なお、大手の業者の中には一枚あたりのポリ袋の製作費用について、ホームページやカタログに詳しく掲載しているところもあり、初めての人も無理なく業者選びをすることが可能です。

オリジナルのビニール袋を作りたい場合には印刷会社へ依頼する方法があります。ビニールの厚みやインクの種類は自分で選ぶ事が出来ます。

用途別のポリ袋印刷

ポリ袋印刷のポイント

ポリ袋の印刷を専門とする業者は全国に数多くありますが、信頼のできるところに任せるために、業者ごとの製作費用や手続きの方法、サービスの内容などをしっかりと確認することが大事です。また、時間があれば気になる業者の過去の製作事例にも目を通しておきましょう。

© Copyright Polyethylene Bag Printing. All Rights Reserved.